C778_kokohatosanai500
まわりの身近な女の子でもけっこうブランド好きな子って何人かはいて、代わる代わるブランドのバックやアクセサリーを変えてる子もけっこういますね。

 

一見オシャレで可愛いですが男から見たら「あの女は金かかりそう」「貢がされそう」「付き合うだけならいいけど、結婚には向かない」と結婚相手としてはネガティブなイメージが多いみたいです。

 

このご時世ではお給料も右肩上がりで上がっていくような会社は少ないので、奥さんにいくらでもお金をかけられる人って実際問題そんなにいません。

 

6b72245cce0bdfd64133b4ef3cade8be_s

「わたしはプレゼントだから自分で買ってないし、お金遣い荒くないから別にいいじゃん」という人もいると思いますが、結婚したらブランド品のような効果なプレゼントはご主人からしか貰えなくなるので、その生活水準に独身生活とのギャップを感じてしまうこともあります。

 

若いうちはプレゼントをくれるような男の人をたくさん捕まえておく方が賢いけど、結婚したい彼に出会ったらブランド女を卒業した方が、彼からの評価も変わってくると思います。

 

金がかかりそうな女と思われたら結婚相手としての対象としては評価は低いだろうし、かといって周りの男たちに結婚に向かない女って烙印押されたくないし、結婚したいならなるべく彼との生活水準を合わせていくべきだと思います。

 

もちろん女である以上ずっとキレイでいることは大切なんですが、男の人からしたら一緒に生活をするならたくさんお金をかけて装った美しさはあんまり必要ないみたいです。
スポンサーリンク